ルイーダの酒場ついて

「ルイーダの酒場」はドラクエ3より登場している。
DQ9でも「冒険者たちの出会いと別れの場所」として、仲間との出会いの場所としての役割がある。

今作ではルイーダだけではなく、リッカ、ロクサーヌの3人で切り盛りしている。
さらにもう一人、マルチプレイの窓口になる「ラヴィエル」という天使もここルイーダの酒場に登場する。

ルイーダの話しかければ、仲間を紹介してくれる。
仲間になるキャラクターを自分で作成することも出来る。もちろん、職業も自分で決めることもできるぞ。


ダーマ神殿について

今作では、ドラクエシリーズでお馴染みの「職業」システムを採用している。

仲間の職業も自由に決められるので、そういったところはドラクエ3の血統と言えるかもしれない。

もちろん転職システムも存在する。
ドラクエシリーズで転職といえばやはり「ダーマ神殿」だ。
今作でも転職はダーマ神殿で行えるようだ。

転職の他にどのようなシステムが追加されているのか、謎はまだまだ残るが、個性をもったオリジナルのキャラクター作りには欠かせない存在になりそうだ。

コメントを残す

このページの先頭へ