ドラクエ5の物語と歴史について

「ドラゴンクエスト5 天空の花嫁」は1992年9月27日にスーパーファミコン用ソフトとして発売されました。 この作品は「ドラゴンクエスト4 導かれし者たち」から受け継がれた「天空シリーズ」の二作目に当たります。

物語の舞台は前作から数百年後の世界。
強く偉大な父とともに旅を続けているところからストーリーは始まります。

主人公は幾多の苦難を乗り越えながら、少年から立派な青年へと成長し、あたかも人生を歩んでいるように物語は進んでいきます。

ニンテンドーDS版では新キャラクターの「デボラ」が登場し、かつてプレイしたことがある人も新たな発見があるでしょう。

このページの先頭へ